機材について

音色に衝撃!!Fender Japan Hybrid 60s StratoCasterレビュー

Fender JAPAN HYBRID 60S STRATOCASTER®

2019.06.18

2020.01.09

先日、Fender JAPAN Hybridのストラトを試奏させてもらった瞬間衝撃を受けました。

「めっちゃいい音!欲しい!」

ギター歴もそこそこ長く、Fenderストラトキャスターの音は好きでなのですが、何故か今までご縁がありませんでした。

「でも、もう本格的にバンドやってないし使う機会あるのかなぁ・・・・」
「カスタムショップのJaguarあるしなぁ・・・・」

様々なことが脳裏をよぎりましたが購入衝動に抗うことはできませんでした・・・・・・・

ついにストラトを購入いたしました。

カラーはArctic Whiteをチョイスしました。ボディは思いっきり真っ白で、ピックガードはかなりミントグリーンです。ネットで見ているときはSurf Greenがいいなぁと思っていましたが店舗で実機を見ると想像していたよりもビビッドだったので今回の選択になりました。色はやっぱ現物を見ないとなかなかわかりませんね。とりあえず色々レビューをして行きたい思います。

MADE IN JAPAN HYBRID 60S STRATOCASTER®の特徴

Hybridシリーズである本機はストラトの名を冠していますが、従来のストラトとは異なる特徴をもったモデルになっています。

ネック周り

サテンフィニッシュのネック

まずはネックです。指板のラジアスは250mmRでサテンフィニッシュ。フレットはミディアムジャンボフレットです。今回購入した60sはローズ指板です。違うモデルでメイプルもありますが、長く使うことを考えメンテナンスコストの良いローズのモデルのこちらをチョイスしました。

指板は250R

ロック式ペグが地味に嬉しい

ストラトヘッド

本機はロック式のペグなのが地味に嬉しいです。見た目はヴィンテージなのに機能的なロック式。ロック方法も特に手がかかるものではなく、普通に弦を巻いていくとロックがかかり、緩めるとロックが外れます。効率的に弦交換を行うには緩めるときの感覚だけ慣れは必要かもです。

ブリッジ

ストラトブリッジ

ブリッジは2点支持のトレモロで、サドルはビンテージスタイルのスチールサドルです。このブリッジも見た目はヴィンテージなのに機能的です。

トレモロブロックはダイキャストでピッチは10.5mm

残念なことにトレモロブロックはダイキャストでした。スチールの方が鳴ると言われているので、この辺は折りを見て交換したいと思います。まぁ現状でも結構鳴ってるのでスチールにするとやや過剰になるかもしれません。ちなみにピッチは10.5mmです。指引き主体だと最初はちょっと狭く感じるかも知れませんね。

実際に弾いてみた感想

購入後、早速自分好みのセッティングに調整し弾いてみました。

うん、普通に弾きやすいです!

演奏性

ハイポジションでの速弾きもやりやすいですし複雑な和音も押さえすく、ストラトの宿命でもあるチョーキングの音詰まりもありません!ラジアスが250mm効果ですね!

そしてサテンフィニッシュの触り心地はなかなかのもので、スライドが引っかかる感じも無く、色んなフレーズをストレスなく操れます。でも、このネックに慣れてしまうと「他のギターが弾きにくく感じるじゃね?」という一抹の不安はあります。

購入前はアームプレイはそんなにしないから2点支持でも6点支持でもどっちでもいいやと思ってましたが、結構使ってます!フローティングにセッティングするとクリケット奏法もできますので、微妙なニュアンスを加えたい時なんかにも活用できます。2点支持でよかったです!

ただアームを使うとやはりチューニングがずれます。2点支持でもこの辺は仕方ありませんね。ただ、弦の干渉する箇所全てにグリスを塗るとほぼずれなくなります。ナットの調整やらもう少し工夫すればなんとかなる予感はあります。

音について

音については何の不満もありません!
それでも音については好みがあるので、自分の好みをこのギターに反映させて個性にできればと考えています。その分愛着もわきそうです。まぁ個人の好みレベルまでいくと完成された音ではないのかもしれませんが、十分すぎるほど良い音だと思います。なんと言っても音に惚れて購入しましたし、最高の素材です。
因みに生鳴りもなかなか大きくてボディを通じて結構振動が伝わってきます。

MADE IN JAPAN HYBRID 60S STRATOCASTER®の良いところ

私的には以下のポイントがこのギターの良いところだと思いました。

  • ストラトならではの色気のある音
  • マグナムロックのペグ
  • 2点支持トレモロ
  • 日本製
  • 見た目と演奏性がいい具合にミックスされている

MADE IN JAPAN HYBRID 60S STRATOCASTER®の残念なところ

私的には以下のポイントが少し残念です。

  • トレモロブロックがダイキャスト
  • アーミングでチューニングがずれる
  • ナットの角が鋭角でフレージングによっては少し痛い

と言ってもどれも致命的な問題ってわけではなく今後の課題になりそうです。

カスタマイズできる楽しみとMADEIN JAPAN

私がこのギターを選んだもう一つの理由は「カスタマイズできる楽しみ」があるからです。ストラトはパーツが豊富に販売されているので、自分好みのギターに仕上げることが可能です。

ストラトの代表的なカスタム

手軽にできるストラトの代表的なカスタマイズは下記の通りです。

  • ネックプレートの交換
  • トレモロブロックをスチール製に交換
  • トレモロスプリングの交換
  • 7色トーンに配線変更

私は上記以外にも長期間愛用してからフレットをステンレス製のものに交換したりラッカーにリフィニッシュする事も視野に入れています。購入前から色々手を加えて行く前提だったので品質の良い日本製をチョイスしました。

まとめ

手頃な価格で、音が良くて弾きやすいストラトと言われれば今後間違いなく「MADE IN JAPAN HYBRID 60S STRATOCASTER®」と答えます。このギターはお世辞抜きにちょっと調整するだけでもずっと使えるギターだと思います。カスタムの伸びしろもありますので、そのまま使いたい人にもカスタマイズしたい人にもおすすめできるギターです。

ストラト

ちなみに私が購入したのはイシバシ楽器で自分で調整するのを躊躇するほど調整もバッチリでした!

ボディ アルダー
フィニッシュ ポリエステル
ネック メイプル
ネックシェイプ Uシェイプ
スケール 648mm
指板 ローズウッド
ラジアス 250mm
フレット ミディアムジャンボ
フレット数 21
ナット ボーン
ナット幅 42.5mm
ブリッジ 2点支持シンクロナイズドトレモロ ヴィンテージスタイル スチールサドル
サドルピッチ 10.5mm
イナーシャブロック ダイキャスト
ペグ ロック式ヴィンテージスタイル
ピックアップ フロント、リア、センター共にFender® USA Vintage Stratocaster®
スイッチング 5WAY(リア、リア&センター、センター、センター&フロント、フロント)
オフィシャルサイト https://shop.fender.com/ja-JP/electric-guitars/stratocaster/made-in-japan-hybrid-60s-stratocaster/5651002371.html

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームはこちら